2014年5月1日 のアーカイブ | 姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法~韓国語が話せるようになる方法~

姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法の内容について(1)

~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

 
 
~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

あなたは、韓国語を身につけようと高いお金を払い、貴重な時間を費やして努力した方のなんと9割以上が結果的に習得できずに諦めてしまっている事実を知っていますか・・・?

~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

この時を、4か月も前から待ちに待っていました。

私が生まれて初めて参加したファンミーティング・・・

「ドラマの中でしか会った事のない憧れの彼に会える!」

あいにくの雨模様も全然気にならない位に心が弾んでいたのを覚えています。

しかも、私にはもう一つの楽しみがありました。

教本や辞書を使いながら字幕なしの韓流ドラマの韓国語を聞き取り、繰り返して観るという方法でしっかり勉強してきたのです。

「彼のそのままの声を理解できる!」

そう考えると他のファンよりちょっとだけ自分が彼と近い場所にいるような気がして^^

―そして開演。

10分遅れて登場した彼を会場のファンは割れんばかりの大歓声でお迎えです。

「コンニチワ皆さん。お会いできて光栄です。」と、日本語での挨拶を覚えてきてくれた彼に感動しながら「本当に来てよかった」とその時、心から思ったのですが・・・

・・・問題はフォトタイム後のトークショーからでした。

「小さい頃はどんな子供でしたか?」
「ドラマ出演で一番印象深かった事は?」
「尊敬している俳優は?」

などの質問にスムーズに答えていく、彼の韓国語が全く聞き取れない・・・。

わたし「えっ?これ・・・何て言ってるの・・・??」

通訳さんの日本語訳を聞いても全然ピンと来ないほど彼の韓国語をその場で聞き、理解する事ができなかったのです。

信じられない・・・自信があっただけに本当にショックでした。

~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

ドキドキしながら待ったファンミーティングも終わり・・・

ファンミに参加した他の人たちは、終わった後も興奮さめやらぬまま、名残惜しそうに会場を後にしていきました。

でも・・・私の心にはモヤモヤしたものが残っていました。

ファンミそのものはとても楽しめましたし、もちろん凄く感動もしました。

でも・・・『バッチリとはとても言えないけれど、そこそこ身についてきている、と少しずつ実感し、自信を持ち始めていた韓国語がなぜ、全く聞き取れなかったの・・・?』

その事だけが重く、頭から離れなかったのです。
 
 
>>たった42日間で韓国語が上手くなる方法公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法~韓国語が話せるようになる方法~ TOP » 2014年5月1日 のアーカイブ